子供を守るために|ベビーベッドが断然安い|赤ちゃんを支えるアイテム

ベビーベッドが断然安い|赤ちゃんを支えるアイテム

レディ

子供を守るために

乳児

6歳以下の子供に義務付け

道交法改正があってから車に乗る時は6歳未満の子供にはチャイルドシートが義務付けられています。病院で赤ちゃんを出産して車でお迎えに来てもらう場合にもチャイルドシートは必要ですから、前もって準備しておく必要があります。お母さんが赤ちゃんを抱いて車に乗るよりはチャイルドシートに乗せる方が安全です。小さい子供はシートベルトを付けられる身長には足りていませんから、事故の時などに守る術がない事になるのでチャイルドシートは必須です。シートベルトは身長140センチ以上に対応となっていますから子供にはサイズが合いません。多くの車にはチャイルドシートが付けられますが、まれに古い車などで設置出来ないことがあるので該当しそうな場合は購入前に調べておきましょう。

用途や期間で選ぶ

チャイルドシートは現在では様々なタイプが売り出されているので、新生児を乗せられるタイプや長く使用したいなどの事情を考慮すると良いでしょう。チャイルドシートは設置するだけでも大変ですから重さなども考慮に入れる事が必要です。今は簡単にシートから取り外すことが出来て、ベビーキャリーやベビーシートになるタイプや子供を乗せたり降ろしたりが簡単な回るタイプや首の座らない赤ちゃんにも安心な頭や首を保護するクッションが付いているものなど様々です。自分の家ではどういうシーンで使うことが多いのか、どの位の期間使うのかなどを良く考えて選ぶのが良いでしょう。チャイルドシートの価格は様々で1万円から4万円位のものが多いようです。